イクオスの効果と成分を【検証】使って分かった育毛効果【ブログ】

2019年2月14日

イクオスが気になるんだけど、ネットの口コミはどれが正しいのかわからない。本当に効くのか不安で購入に踏み切れない。そんな疑問に答えます。

自己紹介薬局→診療報酬システムメーカー→医薬品メーカーと5年以上医療業界に携わって来ました。医療のノウハウを元に、ハゲの私が育毛・発毛に全力投球した体験談を記事にしています。この記事は「タカ」が書いています。

この記事でわかること
・イクオスが気になったのはなぜか
・使い始めてわかったこと
・広告通り3ヶ月で発毛促進を実感することは可能なのか
・イクオスに配合されている成分は薄毛改善に本当に有効なのか

イクオスが良さそうだと思ったところ

POINT①➡育毛成分数が多い事

多くの育毛剤がラインナップされている中、配合されている育毛成分の数がトップクラスで好印象でした。

育毛成分の配合数が多いから直ぐに髪が生えてくるだろう、と勝手に期待しました。

 

POINT②➡実感までのスピードが速いこと

「78%の人が3ヶ月以内に発毛促進を実感している」と公式サイトに記載されていたので、期待してしまいました。

今思えばヘアサイクル理論について、きちんと理解していれば3ヶ月で発毛促進を実感するのはあり得ないとわかります。

 

POINT③➡45日以内の返金保証がついていること

イクオスは購入から45日以内であれば全額返金保証される制度が用意されています。もしも効果がなかった時のことを考えて、返金保証があると安心していました。

 

使い始めてわかったこと

POINT3ヶ月使っても発毛促進は実感できない

「78%の人が3ヶ月以内に発毛促進を実感している」という宣伝文句に期待し過ぎました。イクオスの公式ホームページには120人中93人が「違いが出た」というデータがありましたが、私は3ヶ月で何も変わりませんでした。

 

POINT8ヶ月間使い続けたが効果なし

もう少し継続して使えば効果が出るかもと勝手な期待を持ちながら約8ヶ月間使ってみましたが、効果はありませんでした。

 

POINT45日以内の返金保証制度の条件が複雑

イクオスは商品購入から45日以内であれば全額返金保証される制度が用意されています。しかし、様々な条件を満たしていないと制度は適応されませんのでご注意下さい。適応される人とされない人をまとめてみました。

適用される人

以下の6つの条件に当てはまる必要があります。
・イクオスを初めて買った人
・公式サイトで買った人
・返金保証を申し出た人(※申し込みをした日から45日以内に返金保証の利用を申し出ること)
・購入から45日以内であること
・育毛剤イクオスを含む商品を買った人
・1世帯につき1回であること
「自分は初めて購入するが家族が買った経験がある」という場合は対象外になります。

適用されない人

・イクオスの購入経験が2回以上ある人
・自分の家族の誰かが自分より先に購入した経歴がある人
・公式サイト以外(楽天やAmazonなど)から購入した人
・購入日から45日以上経過している人
・返品に必要なもの(本体、明細書)を用意できない人
・イクオスサプリEXのみ購入した人
・シャンプー、トリートメントを購入した人
・済方方法がNP後払いで支払いがまだの人

3ヶ月で発毛促進を実感することは可能なのか?

「78%の人が3ヶ月以内に発毛促進を実感している」と公式HPでは謳っていますが、「それって本当?」と思う方は多いのではないでしょうか。

実際私は3ヶ月使用して何も実感することができませんでした。感覚の問題もあるとは思いますが、実感スピードを速めることは科学的に可能なのか調べてみました。

結論から言うと、イクオスが提唱する「実感スピードの速さ」には信憑性がなく、エビデンスに乏しいとしか言えません。

その理由は、公式HPにアップされている「実感までの実験データ」の右下に「千葉頭皮環境研究調査データ」と記載されていますが、検索してみたところ研究所のHPや調査データは一切見つけることができませんでした

以上のことから、イクオスの広告に記載されている情報を全て信じることはやめた方がいいと分かりました。

イクオスに配合されている成分は薄毛改善に本当に有効なのか。

イクオスでは61種類もの育毛に有効な成分を配合していると謡っていますが、私は約8ヶ月間使用しても発毛促進を実感することはできませんました。

そこでイクオスの育毛成分に科学的根拠はあるのか調べてみました。

 

POINT➡独自調合のアルガス2とは何か?

イクオスのメイン育毛成分とされるアルガス-2(Algas-2)は主に数種類の海藻エキスを独自調合したものらしく、原料は育毛成分として有名な「M-034」、「ペルベチアカナリクラタエキス」、「スサビノリエキス」が使われています。

それ以外の成分は他の育毛剤にも配合されていますので、イクオスが売りとしている「実感スピードを速める」成分がアルガス-2(Algas-2)であると考えられます。

しかし、アルガス-2は独自調合の成分なだけに本当に公的機関などから育毛効果が実証されているのか。

そこで、アルガス-2の原料となっている「M-034」、「ペルベチアカナリクラタエキス」、「スサビノリエキス」の3つの海藻エキス成分について調べてみました。

 

POINT➡M-034はただの保湿成分

M-034はミツイシコンブという海藻から抽出されるエキスです。

「ミノキシジルと同等の育毛効果」と謳っていますが、誤解しないようにしてください。既に色々なサイトでその秘密は明かされていて、ポイントは「発毛効果」で比較されていないという点です。

発毛効果という項目では薬機法(旧薬事法)に触れるので医薬部外品の育毛剤では比較できないという言い訳もありますが、これはむしろ薬機法を逆手にとってこのようなキャッチフレーズをあえて付けている可能性もあるという見方もできます。

実際のミツイシコンブエキスは、ミノキシジルのような発毛増毛効果はなくただの保湿成分ですのでご注意下さい。

 

POINT➡ペルベチアカナリクラタエキスも保湿メインの成分

ペルベチアカナリクラタエキスもM-034と同じく海藻エキス由来の成分で、皮膚保護剤、皮膚コンディショニング剤として化粧品などにも使われている天然成分です。

主な配合目的は保湿作用を目的としたもので、イソフラボンや成長因子を含んでいることからアンチエイジングなどにも用いられているようです。

それなりに育毛ケアには役立つ成分なのかもしれませんが、公的に有効成分として認められているわけではありません。

 

POINT➡スサビノリエキスも保湿効果の高い成分

スサビノリエキスもただの海藻エキスです。

イクオスの公式サイトには「ポルフィランという吸保水力がありヒアルロン酸と同等かそれ以上のパワーがあるので力強い毛髪を育む」とされています。

調べてみると確かにヒアルロン酸と同等レベルの保湿力があるようで、さらに紫外線防止作用もあるようです。

あくまでも頭皮ケアとしては役立ちそうですね。

以下のサイトで厚生労働省に認可されている成分かどうか調べることができます。
https://www.cosmetic-info.jp/jqic/search.php

まとめ

あくまでも予防や衛生という観点で自分の今の状態と照らし合わせてみて、これは予防どころではない、髪を生やさなければ改善されないと判断できれば、イクオスは使用しないほうがいいと思います。

また、宣伝文にある「実感スピードの速さ」などを過信せず冷静に判断してもらえればと思います。

そして、髪を生やす・増やすという結果を求めるならば、その効果が公的に立証されている医薬品を使用するのが現実的であり最も効果が期待できると言っていいでしょう。

私のおすすめの発毛剤はこちら

リアップを実際に6ヵ月使った効果【やっぱり】リアップは効く