めまい【病院】にはいくべき?こんな症状は要注意!

2019年2月13日

最近めまいがするけど病院には行っていない。まだ大丈夫だと思って病院に入ってないけど少し心配。どんな症状の場合は病院に行くべきなの?めまいの原因は?治し方は?

こんな疑問に答えます。

自己紹介健診→治験→病院勤務を経て一転してフリーランスを目指す。医療の現場で15年以上臨床検査技師として働いていました。もちろん検査キットも、大量に使いました。エビデンスをもとに検査技師として検査や病気について、専門用語は使わずにわかりやすい記事を書いています。

こんな症状の場合は病院へ

基本的にはどんな症状でも病院に行くのが基本なので、そこは時間が作れる限り病院に行って下さい。

でもどうしても時間がとれない、数日間は病院に行けない。こんな状態の時に、いや絶対に行った方がいい場合を紹介したいと思います。

めまいを起こした場合、原因がいくつかあります。

その中でも、早く治療しないと治らない病気、緊急性が高い病気、をここでは病院に直ぐに行って欲しい病気として紹介します。

主に虚血系の疾患か、耳性の疾患かによって分かれます。

虚血系であれば直ぐに対応しない場合、命に関わりますので直ぐに救急車です。

耳性の場合は、直ぐに命に関わるわけではありませんが耳が聞こえなくなる可能性があるため、なるべく早く病院に行くべきです。

なので最初に症状で分類します。

こんな症状の場合

  1. 失神性めまい(循環器疾患・脳血管疾患)
  2. 突発性難聴(耳性めまい)

の2つに分けます。

①の場合の症状

  • ふわふわしためまい
  • 顔面蒼白
  • 目の前が急に暗くなる
  • 大量の汗
  • 気が遠くなる

②の場合の症状

  • 視野が回転する
  • 気持ちが悪い
  • 耳が良く聞こえない
  • 耳鳴りがする
  • ふらふらする
  • 立てない
  • 耳の閉塞感

症状がそれぞれ違います。

①の場合は、迷わず救急車です。すぐに読んでください。命に関わります。間違っていたとしても問題ではありません。直ぐに救急車です。

②の場合、突発性難聴の可能性が捨てきれません。治療に出来るだけ早く入ることが、症状を軽減します。なるべくその日のうちに耳鼻科にかかりましょう。

①の場合はこれ以上書くこともあまりありません、というか直ぐオペになることもありますので、正直詳しく書けません。

②の場合はどんな検査をするのか、他にどんな病気が考えられるのかを記載します

突発性難聴

耳鼻科系の疾患です。耳鼻科を受診してください。

良く患者さんが言うのは、「朝起きたらいきなり耳が聞こえなくなった」という訴えが多いです。

前の日までは良く聞こえていたのに、なんで?って感じの方が多いです。そりゃそうですよね。

原因は、ウィルス性の場合とストレスの場合があります。ウィルス性の場合は症状をみるだけである程度推定が出来ることが多いです。

ムンプスなどの耳下腺炎を起こしていることが多いです。

ストレスの場合は、標準純音検査による聴力検査で判断します。

気道検査と骨導検査の差「ABギャップ」などを見て、判断します。検査内容はかなり複雑なので、ここでは説明しません。医師の判断に任せましょう。

そして突発性難聴は中々治りません。症状が出て1週間が勝負です。この時期に改善が見られない場合、その後も耳鳴りが残るなどの症状がみられます。

入院治療でステロイドを使った治療や、高圧酸素療法などがあります。私の病院の医師は、ステロイド治療をよく進めています。

他のめまいの疾患

メニエール

これは結構有名なのではないでしょうか?

ジャニーズの誰かもなっていましたね、誰だか忘れてしまいました。

回転性めまいでは、この疾患が良く当てはなります。症状は数分から数時間で済む場合もあれば、何日も治らない場合もあります。

回転性のめまい、吐き気、聞こえが悪くなるなどの症状がでます。

原因はよくわかっていませんが、ストレスが一番の原因とされています。30~40代の働き盛りが良くかかります。そして繰り返すこともあります。

良性突発性めまい症

基本的には数分で症状は治まります。横になって少し寝ていると改善することが多いです。

症状は回転性のめまい、吐き気、立ち眩みなどです。耳の聞こえが悪くなくならないのが、特徴的です。

この疾患が、めまいの原因であることが一番多いです。

半規管、耳石のずれなどで起きます。加齢に伴い、耳石が剥がれて平衡感覚がおかしくなりふらふらします。

私もめまいあり治らない

仕事場が変わり、そこの人間関係や仕事内容、仕事時間もかわりストレスがかかったのかめまいが治りません。

車の運転をするかたは、本当に危険です。自分だけでなく、周りにも危険が及びますので出来るだけ乗らないほうがいいです。

私がめまいを起こしたときは、重症で。起き上がれない、ぐるぐる回る。で仕事は休みました。

次の日病院に行き、自分で検査。聴力に問題がないため、良性突発性めまいだと自己判断。

これは休養を取るしかないと思いつつ、なかなか休めないですよ。

これがめまいの辛さですね。

休むほどではないにしろ、常にくるくるするし悪化する恐怖感があり、それがまた悪化させる。という悪循環を招きます。

出来る事なら、休養するべきです。

めまいの治し方はないの?

俗っぽくて申し訳ないのですが、丁度テレビでめまい外来の医師がめまいの対処方法を紹介していました。

自分の親指を立てて、それをじっと見ながら顔を左右にゆっくりと振る運動でした。

説明が微妙で申し訳ないです。

親指から目を離さないで、顔だけを左右に振る。左右5セットでした。

半規管の強化が目的だと思います。訓練によって少しはめまいを起こしずらくなると思います。

私もしばらくやっていますが、朝のめまいは減ったと思います。急に起き上がってもくらくらしません。

しかし注意は、良性突発性めまいにしか効果ありません。他の場合は病院での治療しかありませんので、注意してください。

まとめ

めまい辛いですよね。わかります。

しかもはたから見ると、ただ寝てるだけに見えるのがまた気分的にサボってるようでバツ悪いです。

しかも、安静にしていれば大してつらくもないのでスマホなんか弄りだすともう治ってるんじゃない?って思われそうです。

妻の視線が私はいたいです。

そんな視線にも負けず、職場の空気にも負けず私は休みたいですが、なかなか難しいです。皆様も負けないで下さい。

ゆっくり休むのが、一番治りますよ。良性突発性ならですけど。

疾患

Posted by torunoya